谷田貝 孝一プロフィール

講師プロフィール

 ■ 講師 谷田貝 孝一 (やたがい 孝一)

【現職】 有限会社ジュントオル 代表取締役

【専門分野】小規模事業所の集客・販売促進
PR・メディア取材受注

【役職】
栃木県商工会連合会エキスパートバンク登録
千葉県商工会連合会エキスパートバンク登録
中小企業庁ミラサポ登録
栃木県都賀町商工会商業部長

【著書】

『レンタルガレージ利用術(監修)』(学習研究社)

『儲かっちゃうしくみ』(つた書房)Amazon総合1位

『集まっちゃうしくみ』(つた書房)Amazon総合1位

講師経歴

・1970年 学費を稼ぐため13歳で新聞配達を始める

・1974年 17歳で自動車鈑金塗装業界

・1988年 谷田貝自動車鈑金塗装開業

・2000年 世界初のレンタルガレージサービスを開始

・2002年 有限会社ジュントオルを設立、代表取締役に就任

・2003年 都賀町商工会ものづくり工房事業設立、(元)代表

主な研修テーマ

★プレミアム商品券を使用する来店客をリピーターにする方法

★イベント出店で来店客を自店に呼び込み仕事につなげる『イベント活用術』

★はじめての体験教室開催を満席にする『準備・集客・運営術』

★体験教室の開催で参加者を自店に呼び込み仕事につなげる『体験教室活用術』

★世界遺産登録で来店する客を再利用型観光客にする方法

★消費税増税がチャンス!『売れる商品・サービスにつくり変える方法』

★消費税を知恵と工夫で乗り切る!自動車整備業の『売れるしくみ』のつくり方

★プレスリリースはもういらない!『小さいお店がメディア取材を呼び込む方法』

★広告宣伝費0円!『新規客を集め売上を向上させる具体的な販促手法』

★お金をかけずにものも売らずに売上を向上さる『売れるしくみのつくり方』

★薬局・薬店が広告宣伝費をかけずに新規客を集め『売上を向上させる具体的な方法』

※講演・セミナー登壇回数:800回以上

講師特徴

 栃木県で自動車の鈑金塗装業を経営。工場や工具を一般客に貸し出し、客が自分で修理する『世界初のレンタルガレージサービス』を開発し、全国にFC店舗を展開。この新事業活動は、日本経済新聞の一面特集記事、日経MJ新聞の表裏両一面記事、NHKBSテレビ『経済最前線』、NHK総合テレビ『経済羅針盤』等で取り上げられた。

また、商工会会員の職人グループで立ち上げたものづくり工房アンテナショップでは、「客の声を聞け!」を合言葉に、『モノを売るのではなく、客とどう係わるか』という今までに例のない販促手法にマスコミが注目。NHK教育テレビ『ビジネス未来人』で取り上げられるなど、さらなる注目を集めた。メディア取材250回以上

 さらに、2013年秋。消費税率の増税を危惧し、税率が引き上げられても乗り切る秘訣を商店主から学ぼうと『商店街視察&経営勉強会』を開催。この取り組みに注目したNHK総合テレビ『首都圏ネットワーク』の取材を受け放映されている。