起業・創業に向けて準備するための時間がなくて困っている方へ

おはようございます、商学校の谷田貝です。

きのうは、創業者コース第8回目講座で講師を務めました。

dav

講座では、業務と生活の具体的な改善策を一緒に考えてつくりました。

業務改善は、現在、務めている会社の部下への指導やサービス残業を減らす働き方改革です。
「創業するのに現在、務めている会社の部下への指導や働き方改革、生活改善を指導するって、おかしくないですか?」と思う人もいるかもしれませんね。確かに。でも…

宿題を出しても、「創業について考える時間がないんです。」という人もいるのです。
なので、創業について考える時間を捻出するために、業務や生活の具体的な改善策を一緒に考えました。

先月も業務を改善するチェックリストをつくり2週間、試してもらったところ、「部下が素直に協力してくれました。」とうれしそうに話してくれました。

さて、来週は、商業者コースで新たな取り組みについて指導します。