独自性のある商品・サービスをつくる!

消費者である地域にいる生活者は、常に、面白くて、楽しくて、変わっている、そういう新しいモノやコトを探しています。いつもと同じものでは飽きているのです。それは、わたしたちも仕事を離れ一生活者という立場になって考えれば、同じことが言えるのではないでしょうか?
なので、
いつもの商品やサービスに飽きている生活者が、商品やサービスをつくり変えないわたしたちに呆れないよう、自分やお店(会社)の強みを活かした特徴のある商品独自性の高いサービスをつくることでが大切です!
特殊な材料や技術がなければつくれない商品や、同業他社では思いつかないサービスを考案・開発しましょう!

世界初のビジネスモデル『レンタルガレージシステム』

車の使用者に工場の場所と道具を貸し出して修理や整備のわからないところは指導する、ということは、世界中の自動車鈑金塗装工場や自動車整備工場ならできます。できたはずです。が、「今までなかったことが不思議だ!」、「車好きの“夢のファクトリー”だ!」と言われるくらい、同業者のだれもがやらなかった、やろうともしなかった『(車の使用者に工場の場所と道具を貸し出して修理や整備のわからないところは指導する施設)レンタルガレージシステム』を、平成9年にオープン。カー雑誌option2の『お店紹介』記事から一気に広まりました。

商学校では、自分やお店(会社)の強みを活かした特徴のある商品や独自性の高いサービスのつくり方の他に、同業者の中から頭一つ抜け出すための革新的なビジネスモデルのつくり方も指導しています。
また、“お客様目線を養う”ため、実際の商店街(鎌倉・小町通商店街、川越・大正ロマン通り・菓子屋横丁、巣鴨地蔵通り商店街など)を視察しています。
さらに、実際のイベント出店や体験教室・講座も開催。ホームページやブログ、SNSや動画などの無料ツールの使い方も指導しています。

商学校 受講受付け中

第二期(2018年10月~2019年9月)受講受付
現在、商学校第二期(2018年10月~2019年9月)の受講受付をしています。
詳しくは、募集要項ページをご覧ください。