インターネット上のお店(会社)

「ホームページとは」、とインターネットで検索すると…
小難しいことを書いています。が、お店や会社にとってのホームページは、インターネット上のお店(会社)です。

商品販売やサービスの受注も

例えば実際のお店で雑貨を並べて販売している場合、インターネットのホームページでも雑貨の写真を掲載し説明文を加えることで、閲覧した人が気に入って購入してくれます。
販売は、実際のお店と同じように商品とお金を等価交換します。このときにインターネット上では『買い物カゴ』というシステムを使い等価交換が行われます。

写真ではサービス内容が分かりにくいというお仕事ももあります。
そういう場合は、サービスの内容や人の動きがわかるよう動画を撮影し映像として見てもらうことで成約率を高めているお店や会社さんもいらっしゃいます。

商学校では、ホームページ作成やブログ・SNSの具体的な使い方の指導もしています。

商学校 受講受付け中

第二期(2018年10月~2019年9月)受講受付
現在、商学校第二期(2018年10月~2019年9月)の受講受付をしています。
詳しくは、募集要項ページをご覧ください。